館山市の産婦人科「清川医院」|産科 4D超音波外来 女医

診療時間
女医
日・祝
9:00~12:00
14:00~17:00

金曜:女医勤務
水曜:午後は乳幼児健診を行っております。
(風邪・下痢の症状のある方はご遠慮ください。)
月曜:第2日曜の翌日の月曜日は、午前、齋藤院長の診察は休診となります。

※通常の診察は予約制ではございません。
0470-23-7731 ※水曜午後は、乳幼児健診を行っております。
金曜女医勤務
ページタイトル背景

産科

妊婦定期健診

イメージ

妊婦定期健診は、お母さんとお腹の赤ちゃんの健康を見守り、妊娠の経過が順調かどうかを確認するための健診です。
妊娠中は母体に様々な変化が生じますので、たとえ自覚症状が無く、一見順調に経過しているように見えても、何らかの問題が隠れている可能性があります。
特に気がかりなことが無い場合でも、妊婦定期健診を受け、胎児の発育状態やご自身の健康状態をチェックしておきましょう。
健診日以外でも、出血や腹痛など「何かおかしい」と感じた際は、遠慮なさらず、すぐに受診してください。

  1. 妊娠23週(第6月末)まで:4週間に1回
  2. 妊娠24週~32週(第7~8月):2週間に 1回以上
  3. 妊娠32週頃の最後の健診時に、紹介状を作成します。

※千葉県にご在住の方は、受診時に母子手帳と一緒に別冊の受診券をお持ちください。健診料、検査料の補助券です。

妊婦定期健診で行われる検査

妊婦定期健診で行う検査は、いずれも母体とお腹の赤ちゃんの健康を守るための大切な内容になっています。
例えば血液型検査は、出産時の万一の大出血に備えるばかりではありません。お母さんの血液型がRh(-)というタイプの場合、赤ちゃんに血液型不適合という状態が起こり、貧血や黄疸が強く出ることがあります。こういったケースを防ぐためにも大切な検査です。
また、B型肝炎ウイルスの抗原検査は、お母さんがそのウイルスをもっていると、出産時に赤ちゃんに感染することがあるからです。母体の感染がわかっていれば、母子感染を防ぐために、生後間も無く赤ちゃんに免疫グロブリンやワクチンを接種して、その感染を防ぎます。

具体的な妊婦定期健診の項目

1.妊娠初期に行う検査
  • 血液検査
    (血液型;ABO式、Rh式/不規則抗体検査/貧血の有無/梅毒血清反応/B型肝炎ウイルス抗原検査/C型肝炎ウイルス抗体検査/風疹ウイルス抗体検査/HTLV-1抗体検査/トキソIgG/血糖)
  • 子宮頸がん検査 など

*貧血検査は、初期・中期・末期に、それぞれ1回ずつ行います。

2.妊婦定期健診で毎回行う検査
  • 子宮底長の計測
  • 腹囲の計測
  • 胎児の大きさ、位置の確認
  • 胎児心音の確認
  • 体重測定
  • 血圧測定
  • 尿検査(糖・たんぱく)
  • むくみの有無 など
3.妊娠中に行う検査
  • 超音波検査(胎児の発育、胎盤の位置、羊水量、子宮頸管長など)
  • 胎児・胎盤機能検査
  • 血糖値
  • 血液凝固検査
  • HIV抗体検査
  • 性器クラミジア検査
  • カンジダ
  • B群溶血性連鎖球菌検査 など
4.妊娠中、必要に応じて行う検査
  • 肝機能/腎機能検査
  • トキソプラズマ抗体検査
  • クアトロテスト など

*以上のほかにも、必要な場合には随時、検査を実施いたします。

戌の日

当院では、妊娠5ヶ月(16週~19週)に入った妊婦さんを対象に、帯祝いのセレモニーを行っております。予約制となりますので、ご予約お待ちしております。

妊婦健診にかかる費用

妊娠10週前後で予定日が決まります。
予定日が決まったら、母子手帳を各市町より受け取りに行って頂きます。

*受診票を使用された時の目安の金額となります。
妊娠10週前後 A-3 8,000円 基本健診 超音波 初期検査
妊娠12週前後 B-D 0 基本健診 超音波 検査結果
妊娠16週前後 B-E 1,000円 基本健診 超音波 クラミジア検査
妊娠20週前後 B-H 0 基本健診 超音波
妊娠24週前後 C-6 2,000円 基本健診 超音波
妊娠26週前後 C-G 2,000円 基本健診 超音波
*予約制で4Dエコー外来を行っています。26~30週が一番見えやすい時期です。
妊娠28週前後 C-F 0 基本健診 超音波 血算・血糖採血
妊娠30週前後 B-L 500円 基本健診 超音波 GBS・カンジタ検査
*母乳外来 / 沐浴外来を行っております。こちらからご案内いたします。
妊娠32週前後 C-7 5,000円 基本健診 超音波 紹介状

基本健診 3,500円
超音波 2,500円

お電話でのお問い合わせ

0470-23-7731