美容|館山市の産婦人科「清川医院」|美容皮膚科 女医 清川寧子

診療時間
女医
日・祝
9:00~12:00
14:00~17:00

水曜午後は、妊婦健診・乳幼児健診を行っております。金曜女医勤務

0470-23-7731 ※水曜午後は、妊婦健診・乳幼児健診を
行っております。金曜女医勤務
ページタイトル背景

美容

美容について

エステや美容は「医学的」に行う時代です。
そして美容皮膚科は、しみ、そばかす、しわ、くすみ、にきび、毛穴の開きなど、あなたのお肌の悩みを医学的に解決します。
当院の美容皮膚科は、カウンセリングからアフターケアまでしっかり対応いたしますので、ご安心ください。
より美しくなり、そして美しさを保っていただくために、さまざまなお肌のお悩みについて丁寧なカウンセリングを重ね、お一人お一人に合った治療法のご提案をいたします。
あなたの美しさを、存分に引き出しましょう!

CO2レーザー

ほくろ、いぼ、ニキビ

イメージ

CO2(炭酸ガス)レーザーは、波長10,600nmの赤外線領域の光を発し、この光は水に吸収されやすく、吸収時に熱を発生する性質を持っています。CO2レーザーなら短い時間での治療が可能ですし、メスを使用する治療と違って出血もほぼありません。治療後の腫れや痛みも少ないため、安心してお受けいただけます。

QスイッチYAGレーザー

しみ、くすみ、肝斑、肌のキメ・ハリ、毛穴の引き締め、目の下のくま・窪み

イメージ

QスイッチYAGレーザーとは、特定の色素だけに反応し、吸収される性質を持つレーザーで、皮膚の深層部からごく浅い層までの広い範囲にわたる色素異常を感知し、正常な肌を傷つけることなく、異常な色素だけを除去します。お化粧や洗顔は、治療直後から行えます。治療後は、紫外線の影響を受けやすくなっていますので、日焼け止め対策をしっかりと行っていただく必要があります。

e-PLUS(RFプラスIPL)

しわ、しみ、くすみ、たるみ、ニキビ跡、毛穴の開き

イメージ

しわ、しみ、たるみなどを同じ日に治療できる世界最先端の美容機器です。e-PLUSは、優れたコラーゲン産生作用により、ニキビ跡、毛穴の開きなどの改善も出来、患者様の主訴やスキンタイプに応じた幅広い治療が可能です。高い安全性と効果を誇り、傷みやダウンタイム(施術してから回復するまでの期間)が少なく、1回の治療でも効果を実感しやすいため、高い患者満足度を得ています。

リファームST

オーロラより皮膚の深部に。
目元、口元のたるみに。
フェイスラインの改善に効果大。

eMatrix イーマトリックス

高周波フラクショナルレーザーがニキビ、ニキビ跡、開大した毛穴、小じわに肌質改善、形状改善を行います。

レーザートーニング

しみ、肝斑、美肌

イメージ

ひじょうに弱いパワーのレーザーを当て、余計な刺激を与えること無く、蓄積したメラニンを少しずつ減らしていきます。回数を重ねるたびにメラニンの量が少なくなり、しみと色素沈着を改善します。また美肌効果も高いことが知られており、ダウンタイムなどのストレスを感じさせることもありません。レーザートーニングの治療後はいつも通りメイクが出来るので、気軽に治療をお受けいただけます。治療頻度は週に1回、合計5~10回の治療が目安です。

ボトックス注射

しわ

イメージ

ボトックスとは、ボツリヌス菌から抽出した成分で、筋肉のはたらきを抑える作用があります。この作用が、「表情じわ」のような筋肉によって起こるしわを目立たなくさせる効果があります。ダウンタイムが無く、治療後はすぐにご帰宅になれます。顔の腫れは、ほとんど生じません。稀に小さな内出血をともなう場合もありますが、お化粧で隠せる程度です。

高濃度ビタミンC点滴

しみ、くすみ、美白、美肌、ニキビ肌の改善、疲労回復

イメージ

血管の静脈内に、大量の高濃度ビタミンCを点滴投与することにより、内側からの効果を生み出す点滴治療の一種です。内服での摂取とは比べものにならない高濃度なビタミンCを摂取することにより、体内の血中濃度は急激に高まり、老化の原因とされる活性酸素を無毒化する抗酸化作用が得られます。ビタミンCは、体内では合成できませんので、定期的な継続療法で効果は持続します。

ヒアルロン酸注射

目の下のくま・窪み、唇のカサつき、ほうれい線

イメージ

ヒアルロン酸注射は、しわの溝に注射器でヒアルロン酸を注入し、なだらかにして消していく治療です。口まわりのほうれい線、目の下の窪んだ線、眉間の深い縦じわ、口の横から下方に伸びる縦じわなどのほか、まぶたの窪みや目の下・頬などの凹凸に対しても治療が可能です。治療は10~15分ほどの短時間で終了します。注射直後から効果がしっかり確認できることも魅力の一つです。治療時間は10分程度。治療後にはすぐにメイク出来、手軽で負担が少ない治療として人気を集めています。

美白点滴・SUPER美白点滴

美白点滴

しみ、くすみ、美白、肝斑
イメージ

点滴液に美容成分を含ませ、直接体内に血管注入する方法です。消化器官を通らずに点滴液が体内に入るので、効果はすぐに現れます。しかもこの美白点滴の治療ターゲットは、美白をはじめ、アンチエイジング、ニキビ、しみ、くすみ、そばかす、疲労回復、更年期対策など、さまざまです。しみやくすみ、そばかすを薄くするのはもちろん、肝斑にも効果があります。週に1回の治療がお勧めです。

SUPER美白点滴

しみ、くすみ、美白、肝斑

Super美白点滴は美白・抗酸化作用・メラニン生成抑制。さらに肝斑や湿疹の色素沈着に有効です。

PRP しわ、目の下のくま・窪み

しわ、目の下のくま・窪み

イメージ

PRPは自身の血液を利用して行う再生医療の一つです。失われた組織や器官を再建する再建外科の中でも、「自分の生きた細胞によって、失われた組織を再生させる」という組織工学に基づいたこの方式は、副作用などの問題が無い安定した治療として、潰瘍治療をはじめ、さまざまな分野で研究と応用が進められています。美容医療領域においてもPRPは、導入以降、またたく間に人気メニューとして定着しました。

レディエッセ

法令線

イメージ

歯や骨の主成分である「カルシウムハイドロキシアパタイト」を注射器で注入する治療です。メスを使用しないため、患者様への負担も少ない治療法となっております。

ケミカルピーリング&イオン導入

ニキビ

イメージ

ケミカルピーリングは、薬剤によって肌表面の古い角質を取り除く治療法です。お肌のターンオーバーを促進することができるため、ニキビ治療にも効果があります。
ケミカルピーリングで古い角質を取り除いた後に、イオン導入を行います。イオン導入とは、ビタミンCをお肌に浸透させる療法です。両方を行うことで、ニキビの治療をより効果的に行うことが可能です。
また、ニキビ治療の内服薬には、抗生物質、抗炎症剤、皮脂分泌抑制剤、ビタミン剤、漢方薬といった種類があります。

  • 抗生物質:アクネ菌など、ニキビの原因となる菌の除去を行います。
  • 抗炎症剤:化膿してしまったニキビなどを鎮静化します。
  • 皮脂分泌抑制剤:多すぎる皮脂の分泌を抑え、ニキビをできにくくします。
  • ビタミン剤:ニキビの炎症や、過剰な皮脂の分泌も抑えます。
  • 漢方薬:体のバランスを整え、ニキビを改善します。

ニキビの原因、症状、炎症の度合いなどにより処方するお薬も変わります。内服薬を使用していただくことで、より効果的な治療が可能です。

にんにく注射・SUPERにんにく注射

にんにく注射

疲労回復
イメージ

にんにく注射と言うと、本当ににんにくエキスが入っているのかと誤解される方もいらっしゃいますが、実際にはビタミンB1を主成分とした静脈注射で、注入すると鼻の中ににんにくのような硫黄の香りが広がることから名付けられました。ビタミンB1不足を起こすと、全身の倦怠感、食欲不振、皮膚症状など、さまざまな障害が現れやすくなります。疲労回復、筋肉痛、肩こり、冷え症、腰痛、関節痛、ニキビ、肌荒れ、口内炎の改善等に効果があります。

SUPERにんにく注射

疲労回復

神経や筋肉の動きを回復し、即効性があるので慢性的な倦怠感や疲れ、スタミナ切れには最適です。

ダイエット・痩身

1.内服(BBX)

イメージ

内服薬として、ダイエットサプリメント「BBX(食欲抑制剤)」の処方を行なっています。高度肥満に対しては、保険適応の内服薬を処方いたしますのでご相談ください。
栄養指導等も行っております。

2.点滴(ダイエット)

痩せやすく、リバウンドしにくい体作りを目指します。糖代謝アップ+脂肪燃焼や便秘改善にも効果があります。

3.脂肪溶解注射

脂肪溶解注射(メソセラピー)とは、気になる場所に脂肪を分解する作用を持つ薬剤を注射して、脂肪の溶解と排出を促す切らない治療法です。
脂肪吸引と違って手術ではありません。注射での簡単な治療ですので、何度か繰り返すことで徐々に効果を上げていくことができます。

デトックス点滴

デトックス

イメージ

抗酸化物質が体のサビを取り、インナーアンチエイジング治療を目指します。

お電話でのお問い合わせ

0470-23-7731